« その後のIDIJOHO | トップページ | 国際結婚 中国 ブライダルサポートへの質問状 »

2008年5月 1日 (木)

日中国際離婚統計

日中国際結婚の離婚率の統計を

調べられて、小菅先生の掲示板に

投稿された方がいます。

今回は、それを紹介したいと思います。

まず最初に、その投稿を転載します。

後日、私なりの感想を書きます。

http://6303.teacup.com/kosuge/bbs?OF=700&BD=14&CH=5

==========================

これは事実ですか? 投稿者:冬の華

投稿日:2006年12月 9日(土)01時34分52秒

  返信・引用 
 

           < 離婚/結婚の比率>

          99年  00年  01年  02年

日中の離婚/結婚  32.34%  30.54%    27.20%   43.89%
日日の離婚/結婚  32.80%  33.06%   35.81%  38.06%

もう少し正確なデータ分析をしなくてはいけませんが、

高離婚率化する日本社会の中では、日中結婚だけが、

とくに高い離婚率であるとはいえないのかもしれません。

厚生労働省の人口動態統計では、離婚率とは人口千人当たりの

離婚件数のことだそうです。

     <人口動態統計による日本の離婚率>

 99年   00年   01年   02年
2.00   2.10   2.27  2.30

ところで、総務省統計局の2000年の国勢調査結果から、

2000年と1995年の日本在住の夫婦の数が分かります。

          1995年      200年

日日結婚の夫婦 30791662組  3098192組

日中結婚の夫婦    30260組     4573組

夫日妻中の夫婦    22824組     3629組

夫中妻日の夫婦     7436組      943組

日本人同士の結婚と日中国際結婚の、離婚件数/夫婦数が

どうなるか計算してみました。

 <人口動態統計の離婚件数/国勢調査の夫婦数の比率>

             1995年    2000年

日日結婚の離婚/夫婦数   0.62%    0.81%

日中結婚の離婚/夫婦数   5.56%    7.19%

夫日妻中の離婚/夫婦数   6.51%    8.03%

夫中妻日の離婚/夫婦数   2.66%    3.90%

日本在住の日中国際結婚夫婦が離婚する確率は

日本在住の日本人同士の夫婦が離婚する確率よりも

9倍くらい高いという結果となりました。

そして、夫婦の国籍別では、夫日妻中の方が夫中妻日の

夫婦よりも2倍以上高い結果となりました。


           <標準化有配偶離婚率について>


「まず、離婚率の推移を見てください。これは厚生労働省のデ

ータ0.73。高度成長期の真っただ中です。

それからというもの、一時的に下がるときはあるものの、

基本は右肩上がりで平成14年に最高数値2.30を記録します。

約40年かけて3倍になったということなんですが、

3倍というのは置いておくとして、その数値2.30を見てハテ?

と思ったんですね。離婚する人が、一年で1000人のうち2.3

人?うーむ、いくらなんでもこれは少なすぎるんではないか。

この一年で離婚したのではないけれど、私の知り合いにだって

離婚している人は10人くらいはいる。ちょっと違うんじゃない

かな、そんなことを思いながら、もう少し探してみると「標準

化有配偶離婚率」という数字が見つかりました。

          標準化有配偶離婚率

  昭和40年 平成7年

男 子 2.54 11.56

女 子 2.55 11.75

出典:離婚に関する統計について

(人口動態統計特殊報告)/平成12年厚生労働省

「標準化有配偶離婚率は、先の離婚率が現在人口を分母にして

いるのに対し、「有配偶」の男女別人口を分母に用いる方で、

より実感に近い比率になっているとのこと。

この標準化有配偶離婚率については、データがフルにないので

抜粋になりますが、平成7年の数値は男性11.56と女性11.75。

昭和40年が2.55と2.54ですから、約35年で4.6倍に増えた計

算です。

このデータですと、一年間に、結婚している人1000人のうち

12人くらいが離婚するということになりますから、

確かにこれくらいが実感かもしれません。」

標準化有配偶離婚率のことを厚生省に問い合わせたら下部団体

で作成していました。国勢調査を元にしているとの事で分子は

離婚届を出した件数です。

ここは、普通離婚率も同じで違うのは分母です。

有配偶者は事実婚(同棲)や再婚、死亡を勘案した

結婚者の男性と女性の夫々の数です。

但し離婚や死亡が年齢階層別に見て多い層を任意に按分して

差し引きし時系列にあてはめて計算しているようです

国際結婚の標準化有配偶離婚率データーはないとのことです。

計算できない事はないでしょうが離婚して母国に帰るのか

残留するかはわからにので難しいでしょうと答えていました。

担当者は離婚の率は実態と別になかなか計算しにくいので

困っていますと言ってました。

なんですが、離婚率がもっとも低かったのが昭和38年で

|

« その後のIDIJOHO | トップページ | 国際結婚 中国 ブライダルサポートへの質問状 »

掲示板」カテゴリの記事

コメント

大阪府警四条畷署は、大阪市内の会社経営者からの刑事告発を受けて、中国山東省
青島市出身、 住所不定、中国エステ従業員の張華こと高島愛(1975年2月
10日出生)と 大東市住道在住で元夫の会社員男性(54)を公正証書原本不実
記載罪(偽装結婚)の疑いで 捜査を開始した。
調べでは、両容疑者は平成13年12月4日、大東市役所に虚偽の婚姻届を
提出し、戸籍の 記録に不実の記載をさせた疑い。
張華容疑者は事件関係者に
「偽装結婚は日本で売春をするために必要と述べていた。」
なお、告発人の会社経営者は代理人を通じて、張華こと高島容疑者を16歳の
ロシア人少年への猥褻行為でも警察に告発することを表明している。

京浜中央新聞

ai09011534061@docomo.ne.jp

張華こと高島愛は淘宝のID来自東京的櫻花です。

張華の事件の写真・詳細はこのHPです。 http://qingdao.iinaa.net/

中国語版は http://qingdao.iinaa.net/qingdao11.html

投稿: 父張永埠 | 2008年5月18日 (日) 15時45分

父張永埠さんへ

コメント有難う御座います。
日本の入国管理局は、何故こんな女性に、日本国籍を与えてしまったのでしょうね。

投稿: ks | 2008年5月19日 (月) 01時06分

管理人さんにお聞きしたいのですが
なぜ国際結婚とお考えになったのでしょうか?
お聞かせください 

投稿: 関西空港です | 2008年6月26日 (木) 11時49分

はじめましてKSさん いろいろ聞きたい事があります直接お話したいのですが、どうでしょうか?ご連絡ください

投稿: HO.TO | 2008年6月28日 (土) 20時55分

 KSさんはお忙しいのでしょうか?
それとも新たな出会いがありましたか。
いずれにしろ過去の嫌な思い出にしがみついているわけにもいかないでしょうね。
明るい未来に向かって一歩一歩前進されていることを、心から望んでいますよ。

 私は、相変わらずの”他人事”ですが、色々ネタが増えましたので機会があればまたコメントさせて頂きたいと思っております。

投稿: hata0419 | 2008年6月29日 (日) 07時09分

関西空港さんへ

私が中国人女性と結婚したのは、初婚の日本人女性との結婚が難しかった事と、中国人は勤勉で親孝行だ。などの嘘を業者に吹き込まれたからです。
結婚後に、それが嘘と分かりました。

投稿: ks | 2008年8月10日 (日) 19時03分

hotoさんへ
メールアドレスを教えて頂ければ、メールしますよ。

投稿: ks | 2008年8月10日 (日) 19時05分

hatasさんへ

やっとパソコンのメンテナンスが終わりました。

私は現在、中国語を勉強してます。
最初は中国語検定準4級を受けるつもりです。
結婚以外の生き甲斐を見つける事も、重要かと思います。

投稿: ks | 2008年8月10日 (日) 19時09分

 KSさん、お久しぶりです。
お元気そうですね。

 思えば、私の大学での第二外国語は中国語でした。
15年前に北京出身の留学生と結婚。
以後、他の中国人とも関わりを持ち、中国も何度か訪問し、特にこの数年間は多くの中国人を雇用し、一日の全てを中国人と過ごしています(まじで日本人との接点が無い日もあります)。
…それなのに中国語は全く話せません(涙)。
まぁ、私の心構えの問題でしょうけど。KSさんを尊敬してしまいます。

 昨日はうちで働いている子が家に帰りたいと早退しました。その子は結婚相談所で知り合った一回り以上年が離れた日本人男性との結婚を控えているのですが、彼女と親しい数人の子達からの証言によると、家に帰るだなんて真っ赤な嘘。同じ年頃の中国人の男とラブホテルで一夜を共にするそうです。
まぁ、その子は来日して1ヶ月足らずで旦那の元から逃げ出して来ましたから元々家などなく、友達の家を転々としていることは知っていましたから、私自身も「家に帰る」の一言でピンとはきていましたけどね。
こんなことを何度も目の当たりにしてますと、中国に対しては後ろ向きになってしまいますよ。中国語を勉強してしみようだなんて思いたくなくなります。
KSさんは人間的にタフなのでしょうね。
お盆明けに一足遅い夏休みを取る予定ですが、中国へ行こうかとも考えましたが、多分韓国へ行くと思います。
私の生き甲斐はこちらかも。お互い良いことがあれば良いですね。

投稿: hata | 2008年8月12日 (火) 05時10分

hataさんへ
お久しぶりです。
韓国へ行かれるのですね。楽しみですね。
私も中国語を勉強してるのは、定年後に中国に旅行に行きたい。との思いもあるからです。

日本人と結婚する中国人は、金銭目的の女性が多く、嫌になりますが、現地に暮す中国の人々は違うと思います。

yahoo掲示板で業者と論戦してますので是非見てください。


http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=WE&action=m&board=552018744&tid=e9d9a4na4dca4da4ad&sid=552018744&mid=1&type=date&first=1

投稿: ks | 2008年8月12日 (火) 17時01分

 KSさん、色々とご苦労様です。素晴らしい夢ですね。
 私の現地での人々との交流はそれ程多くはありませんが、日本人という理由で何か不愉快な経験をしたことはないですね。
家族ぐるみで交流がある人達がいますけど、お互い人間として対等に向かい合っているような感じがありますよ。
日本人に対しては、過去の出来事や、教育などから得た知識は色々とあるのでしょうけど、いざ直接向き合うことになりますとやはり相手を直に見て判断しようと心掛けるようになりますよね。

投稿: hata | 2008年8月15日 (金) 06時34分

ホームページの内容についてお聞きしたいことがあります。よろしければご連絡ください。

投稿: yg | 2009年9月 9日 (水) 23時28分

日中の国際離婚の率についての記事、興味深く読ませていただきました。

ありがとうございました。

投稿: 国際離婚 | 2011年6月13日 (月) 20時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日中国際離婚統計:

» 台湾女性のプロフィール [台湾 中国 国際結婚 文通情報]
天漢国際交友情報局に登録している女性のプロフィールの内容を見ますと、 下記のような特徴が有ります。 1)年齢は、20〜30才代が中心で... [続きを読む]

受信: 2008年5月13日 (火) 14時16分

« その後のIDIJOHO | トップページ | 国際結婚 中国 ブライダルサポートへの質問状 »