« 国際結婚斡旋業のカラクリ | トップページ | 日中国際離婚統計 »

2008年4月28日 (月)

その後のIDIJOHO

私たちが離婚した後も、相変わらずIDIJOHOは、

「私の優れた仲人力で、全ての夫婦が幸せに暮らしている。」

そう、詐欺的な宣伝活動を続けていました。

更にホームページに、私たちの結婚した時の写真を掲載し、私が再三、削除要請しても無視し続けました。

私はやむなく、ALA中国の掲示板にこの事実を公表しました。それから、やっと古川氏は、私たちの写真を削除しました。

http://china.alaworld.com/modules.php?name=Forums&file=viewtopic&t=21105

その後、古川氏は、

「中国に定住して日本語学校を経営し、そこで日本人と結婚を希望する女性を集める」

そう言って、中国に渡りました。

しかし、中国語も喋れない日本人の老人が、中国で、そんな事が出来る筈がありません。

2か月足らずで日本に帰って来てしまいました。

その後、ネットを使っての宣伝活動はしていないようです。

古川氏も、このブログを見て居ると思います。

何故、私たちが離婚した後も、詐欺的宣伝を続けたのか?

中国に渡って、どんな事が遭ったのか?

本人から、明らかにしてほしいと思います。

|

« 国際結婚斡旋業のカラクリ | トップページ | 日中国際離婚統計 »

業者の実態」カテゴリの記事

コメント

おしさしぶりです。
わたしが りようした あくとく ぎょうしゃも わたしが りこんしたことを しっていながら りこんした ひとは 0くみ と HP に かかげています。

あくとくたる ゆえんですね。

かんじのフォントが はいっていない PC からで、よみずらく もうしわけあません。 

投稿: w | 2008年4月28日 (月) 02時17分

Wさんへ
私は、殆どの業者がIDIJOHOと同じように破綻した多くの事例を隠していると思います。
離婚した夫婦数が分からない限り、利用すべきで有りませんね!

投稿: KS | 2008年4月28日 (月) 19時30分

はじめまして。
自分は業者婚ではなかったのですが、日本に入国わずか4ヶ月で離婚になりました。
入国そうそう嘘をつき、日本に来ている同郷人の手引きにより、あなたと同じように東京に仕事に行くといい(嘘の仕事)で離婚になりました。
今考えると就労目的だったのかなと思います。
今現在この女が国内に居るのか、帰ったのかも分かりません。
こういう女たちが次の配偶者ビザを簡単に取れるんですか?
あなたの場合、再婚と書いてありましたけど、そんなに簡単に配偶者ビザでちゃうんのかな。。。


投稿: ken | 2008年4月29日 (火) 19時02分

kenさんへ

>こういう女たちが次の配偶者ビザを簡単に取れるんですか?

入局管理局に、私との離婚の理由を聞かれたようですが、問題無く配偶者ビザが執れたようです。
夫婦間の問題に、行政は不介入のようです。


投稿: ks | 2008年4月30日 (水) 22時40分

離婚したら更新できないのでは?
なんのビザですか?

投稿: 小姐大好き | 2008年5月 7日 (水) 20時13分

 離婚をしてもビザの有効期限が切れていなければ日本に滞在しても構わないですよ。
その間に別な相手を見つけて再婚をしてビザの申請をすれば、改めてビザが発行されます。
 身近にいるこのパターンを目指す子が最近お見合いに励んでおります。
でも、暫く日本に滞在して目が肥えてきたのでしょうか、相手に対してシビアですね。

投稿: hata0419 | 2008年5月 7日 (水) 22時27分

こんにちは

お久しぶりです。このゴールデンウィークちょうど休みが10日間あったので、中国へ行ってきました。

古川さんは結局、すぐにかえってきてしまったのですか。多分だまされてお金を取られて、帰ってこざるをえなくなったのでしょうね。

投稿: YK | 2008年5月 9日 (金) 20時56分

YKさんへ

お久しぶりです。
YKさんは、かなり中国に行っていますね。
もう、一人で中国に行っても、何も怖い物はないのでしょうね。

>多分だまされてお金を取られて、帰ってこ
>ざるをえなくなったのでしょうね。


古川氏とは連絡を取っていないので分かりませんが、中国語も全然喋れない老人が、中国で事業を起こすなど不可能ですね。

投稿: KS | 2008年5月19日 (月) 01時02分

日本人男性で業者婚をされる方は皆さん安すぎる費用で結婚されています、ベトナムのメコンでは韓国人や台湾人が女性にお金を払って結婚しています、人身売買問題が起こるほどお金を払っています、今も続いてます。
結婚のお金はいくらが良いのか分かりませんが、業者は自国と女性の国で2人居ます、両方に払うのは当然で男性が払うのが当然だと私は思います、中国では女性が中国側業者に払っている様ですね、中国人業者は取れるだけ取りますよ、中国人ですから。
不幸の種を自分で蒔いておいて泣いている。
中国をやめてベトナムに来てお金を払えば幸せに成るチャンスが有ると思いますが?

投稿: betonam_mekon | 2008年5月20日 (火) 01時41分

追伸
韓国人、台湾人は抜け目がないから、金を出すときは自分が有利になる時しか払いませんベトナムの女性は良いらしいですよ。
台湾人と結婚した女性を知っていますが、ものすごく喜んでいました。
ベトナム女性いわく、日本をよく知っていて日本人と結婚したかったと言っていました。

投稿: betonam_mekon | 2008年5月20日 (火) 01時54分

>国では女性が中国側業者に払っている様ですね、中国人業者は取れるだけ取りますよ、中国人ですから。
>不幸の種を自分で蒔いておいて泣いている。
>中国をやめてベトナムに来てお金を払えば幸せに成るチャンスが有ると思いますが?
ベトナムでも同じだと思いますが....
特に隣の国で華僑が多くいるベトナムではそのようなおいしい話があれば、すぐに伝わるでしょうから。
だいたい、こういうのは国の問題ではないと思います。どこにでも悪い人間はいますから。

投稿: YK | 2008年6月 1日 (日) 18時20分

 お久しぶりです。ご機嫌いかがでしょうか。
 私のほうは・・・。ご相談したいことがありますのでメールしていただけませんか。よろしくお願いします。

投稿: annakutoku | 2008年6月18日 (水) 18時46分

皆さんお久しぶりです。
やっと、パソコンのメンテナンスが終了しました。
今日から書き込みを再開できます。

ベトナムメコンさんへ
私はベトナムの事は知りませんが、現在お金目的のベトナム女性が居なくとも、日本に来たベトナム女性が、お金を沢山持って里帰りすれば、それを見たベトナム人女性は、日本人と結婚すれば大金が手に入ると錯覚すると思います。
そうなれば、現在の中国のようになるのは明白ですね。

投稿: ks | 2008年8月10日 (日) 18時46分

ずるすぎ

投稿: どらえもん | 2014年6月28日 (土) 12時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: その後のIDIJOHO:

« 国際結婚斡旋業のカラクリ | トップページ | 日中国際離婚統計 »